infomation

blog

Photo voyage,,,

2012年01月12日 11:51 pm/【投稿者】松下 洸平/ blog2009-2016

おこんばんは◎

Welcome back.


今日はブログに使おーって思ってた写真がいつの間にかたくさん溜まっちゃったから、


ドドーンと載せちゃうぜよ!!



前回のブログでは、辛い辛いと
喚いてしまってごめんねっ。


ヤムウンセン、知ってる人多いなぁ~!!!

打って変わって美しい写真。



こちら、先日の夕食です。



高級フレンチ。



だと見紛うほどの、素敵な容姿。



これ、立ち飲み屋のメニューなのだよっ。




前にもここの料理載せた事あるかも。


帰り道、スーパーのお菓子売り場でこれGET☆



時々食べたくなるのだ。



バイキンマンを食べ切ったら、
棒の先っぽに誰かいる。


アンパンマンの中には、アンパンマンだと思ったら違うんです。



バイキンマンの中には、今回
カレーパンマン。



お正月、元旦のホテル。


この日は、社員の皆さん達と慰労会で、いきものがかりさんも
一緒でした。

初日の出を撮ろうと、待ってるME。




なんか、いい写真だなぁーと思って載せようと思ってたら忘れてた!



実は今日、芝居を観る予定だったんですが諸事情により行けなくなっちゃったので


急遽、行きたかったメタボリズム展にもう一度行ってきました◎



去年12月26日、メタボリストであり僕にも大きな影響を与えて下さった
建築家の菊竹清訓さんが亡くなりました。


イマイチド、貴重な資料を観たいと思いました。



改めてゆっくり、じっくり、観ました。


去年は時間がなくて映像資料はほとんど観れなかったから


とても勉強になりました。



改めて、建築の強さをビシビシと感じました。

故菊竹さんの真面目で優しい語りがとても、胸に響きました。

同時に語り尽くせない想いがこみ上げてきました。

と言うのも、建築家の丹下健三さんの代表作でもある


広島の「ピースセンター」


戦後の都市復興をテーマにし、広島の平和記念公園のデザインも担当されています。




実は、去年ヴィラグランデ青山の公演で広島に行かせて頂くことになった時、

絶対に平和記念公園に行きたいと思っていたんだけど、スケジュールがカツカツで行けそうになかった。


でも、滞在したホテルから徒歩5分の所に平和記念公園がある事がわかったんです!



移動日の朝、行って来ました。










やっと、ここで手を合わせ祈る事が出来た。


日本人である以上、あの日の事について考える事をやめちゃいけないと思った。


中には、胸が痛くてここへ訪れる事すら出来ない人もいると聴いた。


確かに、ぼくも胸が痛くなった。

これまでの無知な自分を本当に恥じた。



建築を通してより多くの事を知ったけれど、

「ただこういう過去を知ってるだけ」じゃいけない問題だとも思った。


これを伝えて行く義務がある。


痛みを共有するんじゃなくて、

これを誰に伝えるか、それが僕に与えられた今後考えていくべき事であり使命なのだと思います。




って、


真面目かー!

ごめんねっ、なんかしんみりで。笑

いや、ほんとにね、知らない事が多すぎるよ。


まだまだ話したい事たくさんあるんすよ。


最近知った、無農薬林檎で有名な木村さんの著書の話もすっごいしたい。


さっ、日付変わっちゃう前にお開きね。


寒いし、インフルエンザ流行ってるから気をつけようね。

いっつもごくろうさん。


無理しないでね。
ゆっくりね。



おやすみちゃん。

Much lovin you.Peace.