infomation

blog

シャッター

2013年01月16日 10:05 pm/【投稿者】松下 洸平/ blog2009-2016

こんばんわ◎



タダイマ。




今日もきもちい冬晴れでした◎



カラマーゾフの兄弟、撮影進んでおります。

今週から6話が始まる。



うわ~もう折り返してる。。。




そんな中、別のスイッチをオン。



PATi☆ACTの連載締切が迫っておりますーー!



ひたすらに絵を描く松下です。



人のスイッチを暖房器具に例えるなら、僕は石油ストーブ。


あったまるのには凄く時間がかかるけど、しっかり火がつけばちゃんとあったまる。


人によってガスファンヒーターみたいに
点けた瞬間すぐあったまる人もいるけれど


僕にはできない。


時間をかけて勘を取り戻していくしかない。


いっぺんに全部は持てないから辛い。


でも僕は石油ストーブ。
あったかくなれば、その上にやかんを置いてお湯だって沸かせるもん。
時間をかけてあっためて、その瞬間を大切にして、お湯も沸けそうな
熱さになった時、筆を動かす。


そして終われば消して。





絵の資料に使う写真を撮りに、カメラをぶら下げて都内の
高速道路下を走っていると


雪解け水が降ってくるの。




気付いたら仕事に関係のない景色に目を奪われて、シャッターを押してました。


絵には使わないけど、何気ない日常。
もったいないから載せとくね。


















スマホの人は、親指と人差し指でギョっと拡大して見てごらん。
この幾何学的な模様がすっごくすき。




こんな写真たちにとってもよく合う音楽を絵にしています。



高速道路から落ちてくる雪解け水を見つめていた小さな
子どもが一言。



「ママ、道路が溶けていくよ。」




うん、その想像力。


いいよね、忘れちゃいけないと思った。


みんな風邪には気をけようね◎


今日も一日おつかれさま。



明日は無理しないでね。



Much luvin Peace.