infomation

blog

長ブロ!

2012年11月19日 6:01 pm/【投稿者】松下 洸平/ blog2009-2016

やたらと長ーいブログになりそうでし。




えっとっと、まずは、

「てふてふ荘へようこそ」への感想ありがとうございました


なんだってそうですが、観てもらってやっと完成です。

ありがとう!

猛暑も忘れて撮った記念すべき作品となりました。



薫役の高杉真宙くん、ありがとうね。
また何処かの現場で会える日を楽しみにしてるよー!



ま、薫がこれ読んでるかわかんないですけど。笑



あ、そうそう、僕は現場で薫って呼んでたから
きっと真宙はいつまでも僕の中で薫です。笑



コメントにもありましたが、やはり僕は、その、


こういう役多いッス。



◯リル・ミー的なね。


それでもキュンとなってくださった方が一人でもいれば
僕はそれでいいんですよ。


ちょっと話ズレるけど、

100人いれば、100通りの解釈があって
そりゃ、共感や感動は多い方がもちろん嬉しいけれど、



誰が観ても必ず喜べる、泣ける、笑える
テッパンを最初から狙うなんて、僕は面白くないと思う。



色んな目を気にしてたらブレてきちゃう様なテーマの時は、
批判もあって当たり前です。


それでも作るには、ちゃんと意味があるんだよね。


100人の人気者には、その倍の数の敵もいると思う。

誰にも嫌われない人なんか、この世にいない。


嫌われない様に生きるより
好きになってくれた人を
自分も心から好きでいる方が、素敵だと思うっス。


僕らはこれからも色々な作品を作っていくけれど、

例えば日本中が『必ず泣ける』様になんて
そんな目線で作ったりしない。


だからさ、目が合ったら!
手を振ってね。

そしたらもう最高の笑顔で僕も手を振るから。

ほんで、硬い握手をしようね。


なんか・・話ずれちったぜ。
とにかく!てふてふ荘、引き続きご覧下さいね。

毎回素敵なお話満載です。
ちなみに平原は7話からまた出てきます


目が合う、と言えば、
友人の結婚式に行って参りました!


目と目が合って、一生を誓う2人もいるんですねぇ。




本当に素敵な披露宴でした!
実は、なかなか長い付き合いの二人が結婚したんですわ。


新郎新婦とは小中学一緒で、ほぼ20年の付き合いです。


大好きな二人が結婚。

当たり前だけど、披露宴や二次会はまるで同窓会でした


二人の幸せそうな笑顔を見てたら、なんだろ、嫉妬すらない。笑



あんなに幸せそうだと、逆に気持ちいいぜ!!



ホントに、幸せにねって・・もう十分か。


たまには僕にもわけてね・・・




まぁしっかし、みーーんな結婚すんのね!笑


(おい、ウソだろ・・コイツまだ喋んのか。)


ビックリ


中学ん時のお友達は、半分ぐらい結婚したんじゃないか??


早いと言えば早いけど、そんなもんっちゃそんなもんかもね。





ここに写る友人達はみーんな小学校から一緒
幼稚園から一緒のと友達も何人かいるよ◎


もはや見慣れた顔を通り越し
見飽きた顔です


地元愛の強い仲間に恵まれて、十年ぶりに会う友達に

「久しぶりー!」
と声をかけても
「うーん!俺は洸ちゃん見てるけどー!」

と返されます。
みんなTVや街のポスター等で僕を見かけてくれてるみたい。


本当に嬉しい


なんせみんな東京の人間ですから、疎遠になりようがないんだけど
でも近いからだろうね、逆になかなか会わず何年も経ってしまう。




二次会三次会と続き、いつまでも
懐かしい話は尽きませんでした。



中学3年の時、商店街にキツネが出た話。

それがシルバーフォックスだった事実。

やっちゃんが、そのシルバーフォックスにお尻を噛まれた話。


そんな思い出を語る皆の笑顔は
13歳か、それか14歳のままでした。


素敵な夜をありがとう◎


さて、もうそろそろ勘弁してあげようぞ。



最後まで読んでくれてありがとう。



新しい、一週間頑張ろうね。


Much luvin!