blog
blog

blog

≫BLOG更新メールを受信する

≫2016年8月までのBLOG


明日がある限り。

2020年3月28日 8:56 pm/【投稿者】松下 洸平/ 会員限定BLOG | 松下洸平/コメント(364)

members only
会員限定です
登録がまだの方はこの機会にご登録ください。
会員の方はメニューからログインしてください。
このサイトのログイン機能はSTARRY(TM)により提供されています。

楽しさの先に待つ苦しさ、の先に待つ楽しさを求めて。

2019年7月21日 1:17 pm/【投稿者】松下 洸平/ 会員限定BLOG | 松下洸平/コメント(26)

members only
会員限定です
登録がまだの方はこの機会にご登録ください。
会員の方はメニューからログインしてください。
このサイトのログイン機能はSTARRY(TM)により提供されています。

想像もしてなかった未来より、想像した未来

2019年1月24日 11:22 pm/【投稿者】松下 洸平/ 会員限定BLOG | 松下洸平/コメント(40)

members only
会員限定です
登録がまだの方はこの機会にご登録ください。
会員の方はメニューからログインしてください。
このサイトのログイン機能はSTARRY(TM)により提供されています。

100通りの言葉

2018年10月26日 8:48 pm/【投稿者】松下 洸平/ 会員限定BLOG/コメント(11)

members only
会員限定です
登録がまだの方はこの機会にご登録ください。
会員の方はメニューからログインしてください。
このサイトのログイン機能はSTARRY(TM)により提供されています。

My way.

2018年7月7日 3:30 pm/【投稿者】松下 洸平/ 松下洸平/コメント(16)

インスタを初めて2ヶ月が経ちました!

 

 

ん〜更新下手なボクにしては楽しくアップ出来ています!!

 

 

 

色んな人から「インスタ始めるとBLOG更新するタイミング見失うから気をつけて!」

と言われておりましたがまんまと見失ってしまいました。。

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

で、今日はね、面白い話聞いたのでここに書いてみようと思います。

 

 

 

世界遺産は数あれど、世界で唯一ニュージーランドにはその国の持ち物や建物でないものが

世界遺産に登録されてるんですって。

 

 

 

それが、

 

 

 

星空だそうです。

 

 

 

「ニュージーランド 星空」

と検索してみてください。

もうね、すんごいから。

 

 

 

僕は生まれてこのかた、

満点の星空というものを見たことが一度もありません。

 

 

昔から遠出するのが苦手でプライベートで海外は愚か、舞台のツアーですら実は凄く緊張します。

 

 

 

例えば…九州地方のツアーの場合、飛行機に乗りますよね。その際カンパニー全員で行くわけですから

集合時間というモノがあって例えば「11時 羽田 南ウィング 2番」とあれば僕は

9時半頃には羽田に着いちゃう訳です。

 

迷子になって飛行機に乗り遅れたり、交通機関が乱れたらそれはもう大惨事ですよ。

 

 

大阪4泊5日などと聞けば、僕の持っている一番大きなトランクにあれもこれも詰め込んで

終いには宿泊先のホテルにダンボール2個分の荷物を東京から送る始末。

 

 

そんな僕が例えば一人でアメリカなんて行こうもんなら、貨物船の巨大コンテナ一つ

お借りする羽目になってしまいます。

 

 

 

でもね。

 

 

こんなこと言いながら、実は誰よりも、外の世界に憧れています。

 

 

何ヶ月に1回、NYに行く夢を見るんです。

で、目が醒めると「チェッ!夢か。」っていつも落ち込むんです。

 

この間なんてね、とうとう一人でNYに行ったわけですよ。

「ずっと夢で見てたばかりだったけど、本当に来れたんだ!」

 

 

 

 

 

 

っていう夢見たからね。笑

「チェッチェチェー!!!!」ですよもう。

 

 

 

 

世界は知らない場所で溢れていて、見たことないくらい綺麗な景色や会った事もない人たちばかり。

ニュージーランドの星空や、透き通るような青い海、息を呑むような歴史的建造物を見た時、

きっと全ての事がちっぽけに思えるはずなのに

僕は東京の片隅で、小さな事に悩み、縛られて生きている。

 

 

日々の生活に追われる中で、小さな幸せを見落とさない目を持てた事は嬉しいけれど

胸の中でフツフツと燃える何かを大きな空に引火させたいと言う欲もある。

 

 

コンビニの弁当は美味しい。

曇り空の切れ目、青い空は美しい。

足元に小さな花。

 

だけど。

 

 

 

だけどもっと

 

 

世界は広い。

 

 

一度きりの人生で、一度くらいその事を知って終わらせたいなあ。

 

そして、その事を歌にしたり、絵にしてみたい。

 

 

目の前に道はなく、

自分が歩いた後ろにしか道はない。

 

そう言う人もいる。

だけど。

 

だけどきっと

 

道で溢れてる。

 

 

その道に立って見た事ない自分に会ってみたい。

 

 

その頃には、小さなカバン一つで旅に出れる自分でいたい。

そう思う。

 

松下洸平

理想NOTE

2018年5月26日 12:00 pm/【投稿者】松下 洸平/ 会員限定BLOG/コメント(13)

members only
会員限定です
登録がまだの方はこの機会にご登録ください。
会員の方はメニューからログインしてください。
このサイトのログイン機能はSTARRY(TM)により提供されています。