infomation

blog

いよいよ開廷!

2018年01月17日 11:53 pm/【投稿者】松下 洸平/ 松下洸平

法廷劇『テロ』がいよいよ始まりました。

 

 

3時間の大作、一緒に考え、感じ、答えを出してくださって、ありがとうございます。

 

これから観てくださる方もいると思うので詳しくは話せませんが、まずは東京28日まで!しっかりラースコッホ少佐として舞台に立てるように、

日々考えて生きたいと思います。

 

 

大きなものを背負ってる役なので、更新がね、、また出来ない日もあるかと思いますが、、どうか、、見守ってくださると嬉しいです。

 

 

今回森さんが与えてくださったこの試練に耐え抜いて新しい自分を見つけたいです!

 

 

そして、皆さんに新しい景色をお見せしたいです。

 

 

中佐の堀部圭亮さんと森さん、こんな笑顔の写真は想像出来ない舞台ですが

 

是非とも「楽しんで」観てくださいね!

 

 

 

お花もありがとうございます!

 

いつ見ても感動します。。。泣

今回、恒例の楽屋入り動画がないのですが、公演が終わったらビデオメッセージ撮りますね❤︎

 

 

明日は初のマチソワ。

さあ、どうなるかな!

 

 

おやすみなさい、あったかくして寝てね☺︎

 

Much lovin,Paece all.

Comments

  1. サボテン より:

    観客と言う名の「参審員」はかなり緊張を強いられる3時間でありますが、それ以上に舞台(法廷)の方々のpressureたるや…初日と今日と出廷した自分はそれでも心地良い疲れと共に考えるべき沢山の事柄を持ち帰り、次回の出廷に備えます。
    明日のマチソワ
    裁判ではありますが、更に上へ!

  2. hirorin より:

    開廷ブログありがとう。
    初日拝見しました。
    素晴らしかった!
    見逃さない聞き漏らさないよう、食い入るように観ていました。
    理解しきれていない部分もあり、頭も使って疲れるけど、真剣に観て考えることへの心地良さがありました。

    初日は無罪だったけど、2日目は有罪だったみたいですね。
    両方の評決が見たいです。

    あの緊張感の中舞台上で1日2回も裁かれるなんて、、
    頑張ってくださいね。
    寒いので洸平くんもあったかくしてお過ごしください◎
    おやすみなさい🌙

  3. あさひ より:

    おはようございます◎

    初日観ました、観ていて思ってた以上にしんどかった(~_~;)

    コッホ少佐の佇まいがすごい。
    椅子に座ってるだけで、あの雰囲気…。

    ここまで相手の立場になって考えたり、自分に置き換えて考える舞台はないなぁと改めて感じました。

    だからこそしんどい。

    演じてる洸平君はもっとしんどいですよね(>_<)

    そんな今日はマチソワ!
    そちらには行けませんが、応援しています💪

  4. yukie* より:

    ただいま、おかえり◎

    お疲れの中の更新
    本当にありがとうございます^^

    3時間、会場全体がずっと
    あんなに緊張感に包まれている空間は
    なかなか貴重な体験でした*
    だからこその一体感も感じられて
    何だか不思議な感覚でもあり。
    休廷のときはその緊張感が一気に解けたように客席が緩む感じも良かったです◎

    初日とは違って今度は自分が
    どんな考え方になるのかも『楽しみ』です。

    今日はマチソワですね!
    休めるときはどうかゆっくり休んで下さい

    お花との写真もありがとうございます◎

  5. はるさん☆感動 より:

    最近だいぶ温かくなりましたね😃
    あけましておめでとうございます😄
    🤓メガネ姿が最高な松下さん😄

  6. rey より:

    洸くん、こんにちわ。
    お疲れ様です!

    初日観劇して参審員を体験させてもらいました。
    人は常に罪と隣り合わせで生きているんだなとリアルに考えざるを得なくて、自問自答の繰り返し。
    こんな風に観劇しながら脳内フル活動し、終わってからもまだ緊張していたのは初めてでした。

    今日また行きます。
    私なりに新たな心持ちで、
    考えることを楽しんで
    自分の信じる一票を決めようと思います。

    笑顔とお花の写真も素敵です★
    ありがとう☺︎

  7. kou より:

    ただいま。

    昨日観劇しまして、まだ興奮冷めやらぬという感じです。こんなにも自らの判断に委ねられる作品は初めて。立場や事象は違えど、いつ自分も選択を迫られる場面に出くわすかもしれない、決して他人事ではないと感じました。

    集中しまくって、すっごい疲れちゃいました(笑)でもとても充実した時間。面白かったです。もっと冷静に理性的に観よう、判断しようと思ったけど。感情に流されまくりで泣いちゃうわで、まさか自分、こんな風になるなんてとびっくりでした。

    これも演者の皆さまのお芝居が素晴らしいからこそ、こんなにも引き込まれるんだろうなと思いました。役でなく、その人がまさにそこにいる、そんな感じ。次の観劇も楽しみです♪

    明日はマチソワですね。少しでも気持ちが休まりますように。あったかくして寝てね(*´-`)

  8. より:

    おはよーございます!!
    やすめましたか?
    いい笑顔ですね~
    この舞台
    正直 怖いのですが
    ぜひ参加して 一歩
    登ってみたい気 ふつふつと
    沸いてきております
    手汗 大丈夫ですか
    お疲れでてくる頃かとおもいます
    全然 ちがうとこにココロ飛ばして
    ひととき ほぐれると いいですね
    あったかくして いってらっしゃい ;)

  9. れいこ より:

    洸平くん、ただいま◎
    私が観劇できるのはまだ先ですが
    見守りながらその日に向けて心の準備をしていこうと思います。
    体調崩さないように気を付けてくださいね…

  10. kou より:

    ただいま。

    本日2回目観に行きましたー。今日は初見よりも冷静に観れたはず。。と思ったけど、どうだろ。

    前回もだけどラースコッホ少佐の言葉に反発を覚えたり、胸がぎゅっと苦しくなったり、涙が出てきたりと感情揺さぶれてました。最後の弁護士と検察官の言葉、どちらも正しい気がして選ぶのがとても辛かったです。

    自分が投票したのとは違う判決が出たけど、ホッとしたのは何でだろう。。でも裁判長の言葉に納得出来ない所もあったり、不思議な感覚が湧き上がった今日でした。

    直接手紙を渡したかったけど、お会い出来ず残念でしたー。今度はお会い出来ますように(´-`*)ではでは、明日の公演も頑張って下さいね!

  11. まりこ より:

    洸平くん、ただいま(^ ^)
    優柔不断な私はきっぱりどちらかに決める事がなかなか難しかったです。
    この部分は検察官に賛同するけど、この部分は弁護士の言う通りだな、という感じで。
    ただ自分で考えて決めるという事の大切さをこの作品から教わったような気がします。

    正直一回目の傍聴は緊張しすぎて聴き逃してしまった所もたくさんありましたが、二回目は内容もかなり頭に入ってきて集中して聴くことが出来ました。
    次回はもっと色んな事に気付けるかな?
    コッホ少佐の話し方や立ち振る舞いの一つひとつから自分のした事は間違ってないという強い信念が感じられました。
    次回の傍聴に備えてもう一度戯曲を読み直しておこうと思います。

    最近凍えるような寒さが続いているので、あったかくしてお出かけ下さいね☺︎

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。

内容をご確認の上、送信してください。